- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川口

トヨタ C-HR

川口市からお越しのK様

圧倒的な存在感!! トヨタ C-HRのメンテナンスコーティング

まさかトヨタからここまでアグレッシブなデザインのモデルが販売されるとは・・・!というのが正直な感想です。ダイヤモンドをモチーフにしたという多面体のような造形。特にリアランプ廻りのデザインに至っては、『圧巻!』の一言に尽きますね。エクステリアデザインだけではなく、インテリアデザインや安全性、プリウス直系のHVシステムを採用するなど、全てにおいて抜かりのないパッケージングとなっていて、売り上げ好調も頷けますね。

お預かりしたお車は、前回のリボルトプロ施工から約1年経つとの事で、この度メンテナンスコーティングをご用命賜りました。前回施工させていただきました、もう1台の仕上がりに大変満足していただけたとのことで、2台目も是非お願いしたいと言っていただきました。いつもありがとうございます!!

弊社にてコーティング施工後のメンテナンスコーティングにつきましては、1年ごとの義務化というのは行っておりません。これは、お客様のお車の保管状況や洗車状況などにより、かなりばらつきがある為です。ですが、今までのお客様の状況の平均的なものとしましては、1年~1年半くらいがメンテナンスコーティング施工の時期としてお勧めできるタイミングです。施工後のお客様にも、そのようにご案内をさせて頂いております。

こちらのC-HRも約1年の間に多少の小傷や洗車傷、シミや汚れなどが付いておりましたが、元々リボルトプロを施工されていましたので、コーティング効果を維持していることで、ほとんどが軽い症状でありました。

メンテナンスコーティングの下地処理は、洗車後にボディ全体を軽く磨く事で、洗車傷・浅い小傷・浅いシミ・汚れなどは綺麗に除去いたします。その後、トップコートを全体に再コーティングしていきます。

メンテナンス後は、ほぼ前回に近いくらいの艶と輝きを取り戻したのではないでしょうか。

お引取り来られたオーナー様には『感動』との最上級のお褒めのお言葉を頂戴いたしました。本当に本当に嬉しい瞬間です!!
(世間話でお引止めして失礼いたしました。)
この度は、メンテナンスコーティングをご用命賜りまして、誠にありがとうございました。
お話しいただきました、オプションメニューのご依頼もご遠慮なくお申し付けください。

chr-11.jpg

chr-1.jpg

chr-2.jpg

chr-3.jpg

chr-4.jpg

chr-5.jpg

chr-6.jpg

chr-7.jpg

chr-8.jpg

chr-9.jpg

chr-10.jpg


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2018年9月
施工内容:
車 ガラスコーティングメンテナンスコース