- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川口

ホンダ N-BOX

川口市からお越しのH様

軽スーパーハイトワゴン!! ホンダ N-BOXのガラスコーティング

2011年12月にデビューしたホンダ N-BOXは「NEW NEXT NIPPON NORIMONO」だった初代から、2017年9月に「N for Life」の2代目へとフルモデルチェンジしました。キープコンセプトのエクステリアからはマイナーチェンジ?・・・と思わせるような内容でしたが、中身は全くの別物!新設計のプラットフォームや新エンジンの採用などで大幅な進化を遂げています。2017年のN-BOXシリーズ全体の販売台数が21万台を突破し、軽自動車販売台数において3年連続で第1位を獲得する大ベストセラーモデルとなっています。

今回お預かりしたお車N-BOXカスタムは約1年の経年車となります。オーナー様がご自身で研磨しようとしましたが途中で断念し、リボルトコーティングのご用命を賜りました。当店拘りの高輝度フルLED照明の下で確認しますと、年式なりの線傷やシミは見受けられました。
新車?と思われるような仕上がりにするべく、塗装面そのものの仕上がりとして艶感をレベルアップさせる下地処理を執り行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶・輝きを蘇らせていきます。
照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理終了後は多少ボケていた塗装面もクリアになり、美しい輝きを放つボディに生まれ変わりました。
下地処理が完了すると塗装本来の色味が生かされた美しいボディに仕上がりました。
次に行う工程はコーティングです。美しく生まれ変わったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きを更に一段増す効果があります。保護力、防汚力もアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。
コーティング剤は、当グループオリジナルの【リボルト】完全硬化型ではありませんが、ベースとUVトップの2層にてコーティングすることで耐久性を併せ持つことが出来ています。
コーティング後は、当店からお渡ししておりますメンテナンスキットを使用して、正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡り美しい状態を維持できると思います。


n-box4.jpg

n-box11.jpg

n-box6.jpg

n-box7.jpg

n-box8.jpg

n-box9.jpg

n-box2.jpg

n-box3.jpg

n-box1.jpg

n-box10.jpg


お引取りに来られたオーナー様には「やっぱりプロは違うね。お願いして良かった!」と、嬉しいお言葉を頂戴いたしました。ご満足いただけて幸いです!
この度はリボルト・ボディコーティングをご用命賜りまして、誠にありがとうございました。


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2018年12月
施工内容:
リボルト車 ガラスコーティング