- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川口

トヨタ マークX

蕨市からお越しのI様

350RDS!! トヨタ マークX ガラスコーティング

長きに渡りトヨタを支え続けてきたマークⅡ兄弟シリーズに終止符を打つべく、モデル名を変更するほどの大改革で登場したのがマークXです。ご紹介するのは、2009年にフルモデルチェンジした2代目350RDSとなります。搭載されるのは3.5リッター V6エンジンで、315ps・38.4kgmの出力を発揮します。4ポッドキャリパーや大径ブレーキローターの採用によりストッピングパワーにも抜かりがなく、サーキットでも楽しいと人気のグレードとなっているようですね。2019年に惜しまれつつ長い歴史に幕を下ろしました。


【施工内容】

・リボルトプロ ボディーコーティング

・窓ガラス撥水加工


お預かりしたお車は、新車から約4年経年車となります。1度洗車機に入れてしまった時のや、約4年の間に付いた汚れが気になってきたとのことで、この度ご用命を賜りました。お車の状態を当店拘り高輝度フルLED照明の下で確認しますと、大量の洗車傷深い線傷飛び石シミ・擦り傷などが散見され、全体的にかなりくたびれている状態でした!!

BEFORE


まえ1

まえ2


できる限り最高の仕上がりにするべく、塗装面そのものの仕上がりとして艶感をレベルアップさせる下地処理を執り行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上輝きを蘇らせていきます。


AFTER


後1

後2


照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理終了後は全体的にボケていた塗装面驚くほどクリアになり、美しい輝きを放つボディに生まれ変わりました。


x-4.jpg

x-5.jpg

x-6.jpg

x-7.jpg

x-8.jpg

x-9.jpg

x-12.jpg

x-11.jpg

x-2.jpg

x-13.jpg

お引取りに来られたオーナー様には、
『1度、洗車機にいれてしまった時の傷が酷かったのですが、見事に消えて綺麗になっていました。大変満足です!!』
との嬉しいお言葉を頂戴いたしました!!
この度はリボルトプロ ボディコーティング窓ガラス撥水加工をご用命賜りまして、誠にありがとうございました

「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工