- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川口

シボレー アストロ

川口市からお越しのS様

ミニバン人気の火付け役!? シボレー アストロ ガラスコーティング


1990年~2000年代にかけて、一大センセーションを巻き起こしたアメリカンミニバンといえば、シボレー アストロを思い起こす人も多いかと思います。当時は今ほど正規輸入が当たり前ではなかったということもあり、並行輸入車の割合が多かったモデルではないでしょうか。それでも年間1000台近くを販売していたようですので、人気の程が伺えます。シボレー アストロは、前輪駆動のミニバンとは異なり、トラック譲りのフレームを持つ後輪駆動の武骨なイメージで、そこが人気に繋がったのではないでしょうか。

【施工内容】

・リボルトプロ ボディーコーティング

・窓ガラス撥水加工

お預かりしたお車は、約25年の経年車となります。お車の状態を当店拘り高輝度フルLED照明の下で確認しますと、再塗装された箇所以外洗車傷深めの線傷飛び石シミなどが散見され、かなりくたびれている状態でした。


BEFORE


1まえ

3まえ

できる限り最高の仕上がりにするべく、塗装面そのものの仕上がりとして艶感をレベルアップさせる下地処理を執り行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上輝きを蘇らせていきます。


AFTER


1後

3後

お引取りに来られたオーナー様には、ご入店されるなり大変驚かれ
『 新車みたい!!洗車傷もなくなり新車のように光ってて、とても満足です!丁寧なご説明もしていただきました。』
との大変嬉しいお言葉を頂戴いたしました!!
この度はリボルトプロ ボディコーティング窓ガラス撥水加工をご用命賜りまして、誠にありがとうございました

アス3

アス2

アス4

アス5

アス6

アス7

アス8

アス9

アス10

アス11


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工