- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト川口

ポルシェ 911

東京都武蔵野市からお越しのH様

圧巻のリアフェンダー!! ポルシェ 911 ターボ 3.6のガラスコーティング

近年、日本車・輸入車問わず、車を大切に扱う傾向の強い日本国内にあるスポーツカーなどが、海外に流出されてしまうという現状にさらされています。そんな折、大変希少で貴重!なモデルのご依頼を賜りました。ポルシェ911(タイプ964)ターボ 3.6です!正規輸入(60台弱!)完全オリジナル状態で、超低走行の奇跡的なお車となります。スピードライン製3ピース18インチホイールやレッドブレーキキャリパー、内装やレザーシートなども勿論オリジナルで大変奇麗な状態でした。360ps・53kgmを出力する独特な香りの3.6リッターエンジンや、通常モデルにはない大迫力のフェンダーなど、ポルシェファンならずとも言葉を失うこと必至ですね。


施工内容

リボルトプロ ボディコーティング

リボルトプロ ホイールコーティング

窓ガラス撥水加工


お預かりしたお車は、25年以上前に生産されたお車となります。年式から考えますと、かなり綺麗な状態のボディではありましたが、当店拘りの高輝度フルLED照明の下で確認しますと、深い傷から浅い線傷、大小の飛石などが全体に見受けられました。


BEFORE

前


数段上の仕上がりにするべく、塗装面そのものの仕上がりとして艶感をレベルアップさせる下地処理を執り行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶・輝きを蘇らせていきます。


AFTER

後


照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理終了後は多少ボケていた塗装面もクリアになり、美しい輝きを放つボディに生まれ変わりました。下地処理が完了すると、塗装本来の色味が生かされた美しいボディに仕上がりました。


ターボ9

ターボ1

ターボ2

ターボ4

ターボ5

ターボ6

ターボ8

ターボ10

ターボ11

ターボ12

ターボ14


お引取りに来られたオーナー様には
『 凄い!!艶感が全然違う。リボルト川口さんにお願いして良かった。大満足です。 』
と大変喜んでいただけたましたようで、嬉しい限りです!また、過去所有のお車のお話や、細かいディティールの違いなど車好きとして、興味深く聞かせていただきました。
この度はリボルトプロ(ボディ・ホイール)コーティング・窓ガラス撥水加工をご用命賜りまして、誠にありがとうございました。


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System


施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工